借り換えするときに大切なコト/毎月の返済額

借り換えするときに大切なコト/毎月の返済額

借り換えをしたとしても、お金を返さなくてはならないということには変わりません。ただ、返済する金融機関が変わるだけということになります。
多くの人は今よりも低い金利の場所を見つけたから借り換えるということが多いようですが、中には毎月の返済額を低くしたいという一心で借り換えをするという人もいるようです。
この場合、その理由は何なのか?借り換えをする前に解決できることはあるのか?そこから考えてみた方が良さそうです。
というのは、もしその他に毎月の返済額が少なくて済む金融機関が出て来たら、また借り換えをするのか?という疑問になるからです。
毎月の返済額がきついのであれば、安易に借り換えをする前に、できることから見直してみるということも大切でしょう。

 

★スマホの利用について
課金をすることを止めたり、毎月会費の掛かるサービスを止めてみたり、いっそのことパケ代も考えてみるということも大切でしょう。
無駄に動画を観るせいでパケ代が高くなっているのであれば、それを止めてSIMカードを購入するという方法で、毎月のスマホ料金を半分にすることも可能です。
意外とスマホ等の通信費の無駄使いをそのままにしている人は多くいます。

 

★なんとなく入っている保険
意外にも多いのが付き合いで入ることになった保険、この保険は本当にあなたにとって意味があるのでしょうか。
生活をきつきつにしてまで保険に入る必要はあるのか考えてみましょう。

 

★食費
自炊がやっぱり一番なんです。健康にも良くて食費も掛かりません。
無駄な女子会、飲み会なども本当に意味のあるものなのか考えてみましょう。

 

あらゆる生活に関わることを見直してから、借り換えを検討してみてもいいでしょう。