カードローンの借り換え大成功のコツ指南します!!

カードローン借り換えってできるもの?

カードローンを現在利用しているという人、順調に返済は進んでいるでしょうか。
もしくは今の返済に不安や疑問を持っているという人もいるかもしれませんね。最近は、あらゆるカードローンを取り扱う会社から新しいローンが発売されています。
借りる側の私たちにとっては、利用しやすくなっています。
また、専業主婦だから借入できないと思っている人もいるかもしれませんが、専業主婦でも利用できるローンもありますしね。

 

今借りているカードローン、借り換えをしたいと思っている人もそうでない人も、実はカードローンの借り換えによってお得になる場合もあるということを考えつつ、借り換えをするときに大切なコトについてまとめてみました。カードローンの借り換えをしたのに、返済額が今までより増えていたり、利用しにくくなるというのでは意味がありません。
借り換えをするときに大切なコトを考えつつ、借り換えの失敗をしないように学んでいきましょう。
そして、借り換えそのものは本当にできるのか?条件などはあるのか?ということについても学んでいきたいと思います。
また、意外と見落としがちなことについても学んでいきましょう。
このサイトを読んでいる皆さんが、カードローンの借り換えで失敗をせずに良かったと言えるようにと思っています。

 

消費者金融一覧はこちら 

借り換えするときに大切なコト/金利

借り換えをするというときに、多くの人は何のために借り換えをするのかということになりますが、きっとその理由は今より金利が低いところに乗り換えて、返済額を減らすということが目的ではないでしょうか。今までより返済額が増えてしまっては、手間のかかる借り換えをしても意味はありませんからね。

 

カードローンを取り扱う業者は数え切れないほどありますし、そして1ヶ所のカードローンであっても、借入の種類はさまざまです。
例えば、利用目的がなく自由というようなローンもあれば、利用目的がはっきりしているようなローンもあります。
また、借り入れ額が少ないほど金利は高く設定されており、借り入れ額が高いほど金利は低く設定されています。
意外と金利について何も考えていないという人が多いことに驚きです。

 

一般的に消費者金融は金利が高めであり、銀行は低めと言われています。その銀行の中でもネット銀行はさらに金利が低く設定されています。
このことから、ネット銀行が一番金利が低い上にネットから申し込みできるというだけあって、何だかお得感があるようにも思います。
しかし、実際のところは消費者金融は借り換え専用のローンがあったり、最初の30日間は金利が0円だったりするので、返済期間がどのくらい掛かるかを考えて借り換え先を決めましょう。

関連したサイト

借り換えするときに大切なコト/資金使途について

借り換えをする先をこれから考えたいという人については、膨大な数ある金融業者から借り換え先を選ぶのは大変なことです。
その際に、借りたお金を何に使うのかについて明確である場合は、目的別のローンを利用する方が返済額が少なくて済みます。
例えば、教育関係の資金であったり、車の購入代であったりなどです。
生活費であれば、このような目的別ローンは存在しませんが、それでもどうしてお金を借りるのか?という理由について、「生活費のため」という理由にしてはいけません。
この理由にしただけで、審査に落ちたという人はいくらでもいます。
本当の理由が生活費であったとしても、生活費が足りないという人がしっかり毎月返済してくれるのかって貸す方も不安になるのです。
貸す側に立って考えてみるとなんとなく分かりますよね。

 

それでは、どのような理由が良いのか?
よくあるのが、冠婚葬祭、旅行費用、などでしょうか。
生活費のためという場合はこのような突発的な理由にしましょう。

 

とは言っても、借り換え専用ローンがあったりすれば御の字ですし、目的別ローンは資料の準備などちょっと手間取るかもしれませんが、金利には変えられませんよね。
手間を惜しんでいては、利益を得ることなんてできませんからね。

 

消費者金融一覧はこちら